« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土)

大晦日北関東お茶会(カプチ)

毎年恒例の北関東お茶会の大晦日オフに参加して来ました。
DSC_4897 DSC_4898 今回はヨウさんが初参加でした。なにやらタービン交換の洗脳試乗をしていましたが、楽しんでいただけたでしょうか?

それにしてもカプチはエアロも含めて改造率が高いなぁ。ここに来ると僕も何かしなきゃという気になる…

CIMG1935 ちなみに去年の大晦日オフはこんな感じでした。
カプチで来るなんて・・・
しかも夏タイヤ・チェーンなしで。(驚)

そんなこんなで今年一年も終わっちゃいました。
今年は車漬けの一年だったかな。
月に2回のエリーゼオフと月に1回のカプチオフで、休みはほとんど埋まっちゃうもんなぁ。
だからって他に用事は無いんだけど(笑)

来年はサーキットデビュー…はしないかも。
まずは写真でリベンジしないとなぁ。

それでは皆さんよいお年を。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月30日 (金)

ベニアスペシャル

やっと完成しました。

frontrear
塗装したら結構見れるようになったかな?
でも北関東の人は厳しいから半径2m以内に近づかないでね。(笑)
4ren 結局前はクリップの4連止めで。
一通り両面テープも張ってるしこれで大丈夫だと思うんだけどなぁ。

乗り降りのときも思っていたよりも邪魔にならないけど、今は気にしてるからだろうなぁ。
そのうち何にも考えずに降りたときにバキッとやりそう。
というかこのままじゃオイル交換ができないのが問題だね。
取るにも両面テープだし(爆)。

さて次はフロントか。
年明けだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月)

i(アイ)

モーターショーに出展されていた三菱のi(アイ)が、市販されるみたいですね。
実家にちょっとしたパンフレットが届いていました。
気になったのでHPで調べてみても詳細が分からず…使えないなぁ
http://mitsubishi-i.jp/

ちょっとコンビニで立ち読みした感じでは、かなりお値段がはるみたいですね。
グレードが3種類で、下から130万・140万・150万ですって。しかも一番下はオーディオレスをはじめとした本当に最劣価グレードなんだから、本当に高いんだなぁと思う。

この値段の高さと、デザインと、三菱(笑)なところが、マイナー車種になりそうな予感がして、少数派にはたまらない(笑)

ferrari そして今日の本題。
カタログ請求ページの所有車の選択にて、ロータスはないのはまぁ仕方がないとして、フェラーリってフィアット傘下なんでしたっけ?
というかマセラッティも独立しているのにこれはおかしくない?
cutmodel そしてモーターショーにでていたiのカットモデル。
エリーゼも真っ青のぺらっぺらな隔壁!!
リアシートは熱くならないのかなぁ?
最近のエンジンらしく前方吸気なのが救いか。
そしてこのエンジンはインタークーラーつきターボエンジンらしいのだけど、どこにICが付いてどう冷やしているんですかねぇ?

まぁ、今は足車は特に必要ないから、買うことはないんですけどね。
車で通勤するようになったら考えましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベニアスペシャル(塗装)

3日間かけて塗装2回目まで終わりました。

omote1 木目はどうにかなりそうですが、サンディングシーラーのむらがちょっと気になる。
でもまぁ、見よ、クリアも吹いてないのに後ろの新聞が映るぐらいの黒光り!(`・ω・´)

…色間違えただよ。(´・ω・`)
つや消しにするつもりだったのに、何にも気にせず黒を取ったら思いっきりツヤっツヤ。

omote2 ついでにもう一枚も変にやすりの跡が残ってるし、もう一回やり直すから良いさ。orz
塗料代+1000円也。

ura 裏は木目全開で。見えないところまで手間をかけてられません。


冬は塗装は乾かないし、日がくれるのが早いし、日数がかかってしょうがないです。
まさか部屋の中でヒーターに当ててたら、乾くの早いだろうけど、ラリッちゃうしなぁ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

ベニアスペシャル(サイドパネル)

sideplate ベニアスペシャル第一弾。
今回はサイドパネルを作りました。
何でフロントじゃなかったのかは、なんとなくそんな気分だったからとしか言いようが無いです。

rear 後ろはアンダーパネルのボルトで共締め。
これは特に問題無しっと。

clip フロントはとりあえずクリップで。一箇所はステーを伸ばしてインナーフェンダーのところに共締めするつもりではあるけど、あそこもそんなに強度をもてないよなぁ。このままクリップをガーッと一列並べればいいかも。
side 問題は前後だけでは真ん中がたわんでしまいます。
真ん中も一発止めないと駄目そう・・・

settyakuzai もうひとつ問題ってほどじゃないけど、接着剤が思いっきりはみ出して固まっております。この辺がロータスクオリティー。
まぁここの分だけ切り抜けば良いだけですけど。

全体的に強力両面テープを貼り付けるつもりではあるけど、本体のアルミはともかく、木材に使えるのだろうか?

塗装はひさとさんが言っていたシーラーやら何やらは見つからなかったので、明日また別の店に行って探してこないと。
面倒だから缶スプレーでシューっと一発で終わらせちゃおうっかなぁ。
black とりあえず画像処理で黒くしてみた。
あんまりかっこよくないかも(汗)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

エアロ

ついに完成しました。

airo えー、模型に封筒スペシャルです。
こういうのはイメージが必要ですって。


airo2 フロントは全長に対してはちょっとだけはみ出すような感じで、全体的に軽くRを付けて、端はフェンダーのラインにあわせる様な感じで(これはあってないけど)。本当はタイヤまで隠すようにしたいけど、ベニヤじゃ無理そうなので。
こうしてみるとますます留める場所がないなぁ。

chkimg サイドのイメージとしてはこんな感じで、普通の車ならサイドスカートなんだろうけどエリーゼみたいなクビレのある車なら、こんな平らな板のほうが似合うと思わない?
1131097669 エリーゼのサイドのイメージだとシマヤのカーボン号がいい感じなんだけど、カーボンなんて高くて買えません。というかこれって売っているのか?
いずれにしろ、これまた止めるところがないので、だめだろうなぁ。

そして今日は、タイヤの空気圧を調整して、左リアのキャンバーも適当に付けてみました。
タイヤの減り方を見た感じでは、右のリアも1枚分キャンバーを付けてもよさそうだったけど、親戚のおじさんおばさんが来たので作業は中止。車にまったく興味がない人にあーだこーだ言われるのが一番むかつくんだよね。
近場のちょっとしたワインディングに行ってみたけど、やっぱりグリップ力は心もとないかなぁ。このタイヤの特性上温まらない限りグリップ力はエコタイヤ並みみたいだから、やっぱり春になってお山遊びしてみないことにはなんとも言えなそう。
それにしても左リアだけ空気圧の上がり方が悪いのはキャンバーを付けすぎたせいか、助手席に人が乗っていないからか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

タイヤ交換

今日タイヤ交換してきました。
寒い日が続いてますので、他にお店に並んでいたタイヤは当然のごとくスタッドレスでしたが、僕は夏タイヤですよ。
potenza 純正タイヤは18000キロでこんな感じ。
左なんてもう完全にセンターの溝が無くなってます。
…左右でだいぶ減り方が違うのはきっと右コーナーの方がスピードが出るからさ。
キャンバーも右のほうがついているけど写真のせいでしょう。
S 今回交換したのはヨコハマのS.driveです。ネオバが順当なところなんですけどねぇ。みんなが履いてるから却下。少数派でいたいのさ(笑)。
僕の場合サーキットは写真を撮りに行くところだから、街乗り優先ということもありますが・・・
new-rear こちら新品に履き替えたところ。ぜんぜん溝の深さが違いますねぇ。
・・・やっぱり右だけキャンバーがついてる。そりゃ左だけ減りが早いさね。
front フロントは175/55/16から195/50/16に変更しましたので、超引っ張り状態から適合な状態に。




ちょっと乗った感想は
・ 出だしがかなり軽くなった(オイル交換も一緒にやったので、そちらの影響が大きいかな)
・ フロントを太くした割にはハンドルが軽くなった
・ 直線でハンドルを左右に振った感じではちょっと柔らかいような。
・ ロードノイズはだいぶ静かになった。
・ 乗り心地は少し柔らかくなった?CDの音とびが減ったかな
やっぱり街乗り用タイヤかな。これで燃費が上がれば完璧。これはもう少し走らないと分からないなぁ。

pic_sdrive_10 ヨコハマのホームページより拝借
アクション走行になっていくとグリップ力がよくなっていくみたいだけど、お山遊びは春にならないとできないから、最終評価は春まで延期です。
このグラフってものすごい勢いで熱ダレしそうな気がしないでもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

モディファイ5

久々に早く帰ってきたので平日アップです。

dakuto フロントのブレーキダクト(?)です。
そこら辺の車みたいな、なんちゃってダクトと違って、エリーゼのフロントのブレーキ用(?)のダクトはちゃんと穴が開いているのですが、タイヤハウス側が空いていない…結局なんちゃってじゃん。

ということでタイヤハウス側に穴あけをしました。
何でこんなに小さいスペースかというと、
dakuto2 タイヤハウスを外すとこんなんになっているんです。
何かちょうどいい場所が埋まっているんですよねぇ。

dakuto3 前から見るとこんな感じで。



最初はちゃんとダクトを引こうかと思ったのですが、手持ちのエアクリ用に使っていたやつがちょっと大きすぎて使えませんでした。ということで今回は穴あけだけ。気がむいたらもっと細いダクトを買ってきてみるか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

第7回北関東オフinジャスコ佐野新都市

久々更新です。
いい加減エリネタだけじゃきついかなぁ。だからって私生活までさらけ出すほど物好きじゃないし…

そんなこんなで第7回定期!朝オフinジャスコ佐野新都市です。
今回から寒くなってきたので麓に降りてきて、暖かいところでコーヒーを飲みながらダベリです。

zentai 全体写真ですが、何も入り口のまん前じゃなくても・・・
端っこのほうしか見てなかったから最初気が付かなかったよ。
日陰で寒かったので、しばらくは車から離れて日向のほうでだべってました。
starbucks ある程度集まってから車の前に移動して、9時には、これまた入り口からすぐのスターバックスでモーニングコーヒーです。
外出れば変な車が止まってるし、朝っぱらからスタバにいっぱい人がいるので、こちらに入っても注目されていたような気がする…
東雲のジャスコと違ってこちらは店員さんが3人はいたのでまだ早かったかな。あっちは一人で切り盛りしてたからねぇ。
全体としてはこんな感じで。

さてここからは個別に。
GJ毎度おなじみヨウさんのカプチです。
エリーゼもどき(?)マフラーに変えてました。
…僕も付けてたんですよ。GJのマフラー。懐かしいですね。カプチの時は純正の網を穴あけてまでつけたのに、エリでは取っちゃったんだよなぁ。何でだろ?
私信 カプチの北関東お茶会は佐野藤岡インターの次の館林インター降りてチョチョッといったところです。ことあるごとにガレージリミットにお世話になっている人もいますよ。カプチーノプレスでMAXさかうえさんの書き込みをチェックです。

DIA HASEさんのDIAは見える位置に移動してました。
エアクリどうしよっかなぁ?

caripar せいぼーさんのキャリパー。わざわざキャリパー要の塗料じゃなくてもそこら辺のホームセンターで売っている耐熱性の塗料でOKみたいです。赤色は真っ赤ではなくて朱色っぽいのが多いので注意とのこと。
ちょっと黒ずんで見えるのはブレーキダストのせいか?白で一度下塗りをしないとだめかもなぁ。
後は色をどうするか…これはあとでネタにしよっと。

kana-do これはカワマタ商会改めK…なんだっけ?(笑)のカナードです。僕としてはこれは無しで。外側が出っ張っているほうがかっこいいんじゃないかなぁ。これだったらベニヤスペシャルのほうがさまになりそう。問題はどうやって止めるかだけど・・・

オフ会に出ると悩み事が増えるなぁ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

12月お台場オフ会

お台場朝オフに行ってきました。
ちなみに公式blogはこちら

t-sport1 本日の目玉の一つはt-sportのエク1



t-sport2 ホンダエンジン搭載です。インテグラの物とのこと。S2000用は下がなさ過ぎて使い物にならなかったらしい。エク1で使えないんじゃ、本物のS2000は結構きついのかなぁ?

tmr もう一つの目玉はストライプ号…ではなくてTMRのガルウィング号。ビンさんもタイミング悪いよなぁ。もうちょっと早く来ればこの人だかりはビンさんのものだったのに(笑)。
jusco1 場所は変わって東雲のジャスコ。
来週は佐野のジャスコで同じような光景が見れるはず!?

jusco2 そして同じ位置からズームアップ。
この話はまたあとで。


この後カプチーノのオフ会にも顔を出して、久々に見たら結構様変わりしていた人もいたのですが、天気悪いは、日がくれるのが早いはで、暗過ぎて写真は無しです。
次回大晦日オフでちゃんと写真が取れるかな?
去年みたいにチェーン巻きオフにならないことを願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

マスターシリンダーストッパー2

ナオさんのために(笑)写真を撮ってきました。

torituke2大体こんな感じで分かるでしょうか?
注意事項としては吊金具(仮)とL字の金具を止めるところはインチねじ(3/8だったと思う)です。




torituke後はシャーシに丸い穴が開いてますのでそこに引っ掛けて(出来ればねじでしっかりと止めて)さっきのインチねじを締めて引っ張るようにします。




外したついでに別の金具でもやってみたけど、何かいまいち…
斜めになっちゃうし。
今日はタイムオーバーなので、また明日余裕があれば付け替えようっと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »