« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月30日 (月)

アイ(試乗)

今日はほんとに何もしなかった。
たまにはこういう日も良いね。

さて、昨日三菱までアイの試乗に行ってきました。
そこそこ繁盛していた模様。
僕が行く途中もアイの試乗車とすれ違い、それが帰ってきてからも、僕の前にも試乗した子供づれの奥さんがいたし。

そんなアイの試乗の感想です。
出だしの加速感はあまりなかったかな。
昔乗ったEKスポーツのほうがもっと速かった気がする。
営業さんも同じ事言っていたし、まさか´スポーツ’と名前を付けている車より速い訳にもいかないだろうからねぇ。戦略上の都合もあったのでしょう。

問題のエンジン音は走り出したらそんなには気にならなりませんでした。
ただし、あくまで軽車なりですね。さりげなくラジオが付いていたのもポイント(笑)
まぁ、何も聞かないで走ることはないだろうからこれはこれでOK。
後ろ座席の人にとってどうかはわかりません。多分うるさいでしょうけど、そんなの知ったこっちゃない(笑)

4ATの具合も変速ショックなんて全然気にならなかったから、良く出来ているんじゃないでしょうか。

ブレーキはちょっと弱いかな。もちろんフルブレーキなんて試せるわけもないので、初期制動の感じですが、僕はこっちのタイプのほうが好きです。
日産に多い気がするけど、初期制動が強くてちょっと踏むとガッと効くのは扱い辛くって。

ハンドリング&乗り心地はノーコメント。試乗コースがかなり短く、信号or停止線で右折で、一周だけでしたから。判断の仕様がないです。

土曜日は風の強い日でしたけど、あまりふらつくことはなかったから安定性はいいのかもしれないです。

最後に、気になったのがシートです。全然サポートが足りない。平坦な感じです。写真見るとそんなでもないんですけど、こればかりは普通の車に求めちゃいけないのか・・・

不安要素としては夏場にどうなるかですね。エンジンの熱もそうですが、エアコンのコンデンサーもラジエータも前にありますから、たぶん配管は近いところを通っていることでしょう。
国産だからちゃんと断熱はしているとは思いますが…

そしてHPで見積もりをしたら乗り出し195万円也。
ナビの20万ってのも入ってるけど、必要に迫られていないセカンドカーにだせる金額じゃないね。
転勤で車通勤にでもなったら本気で考えましょう。

i そうそう、来店プレゼントで貰ったプルバックです。
他にもブランケットとかティッシュカバーとかも貰いました。
こんなにアイグッズを集めてどうしよう?
i_uraそして裏から見ると、改めてアイのロングホイールベーすっぷりが分かります。
何せエリよりもホイールベース長いからね。

うーん、欲しかったんだけどなぁ。残念!!(古)

p.s.
どうもホイールは15インチ・PCD100・オフセット+35らしい。
インチアップになるけど、ハンドリングバイロータスが出来そうな予感(笑)
タイヤがないけどなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

ボルテックスジェネレータ2

fog免許更新行ってきました。
朝は霧が出て怖かったです。


i そして無事に更新を終えて帰ってきてから三菱に行ってきました。そしてカタログをゲット。
残念ながら試乗は出来ませんでしたが、エンジンはかけてもらいました。
まぁ軽車なりのエンジンノイズですね。
アイドリングからこれじゃ、走り出したら結構うるさいだろうね。
まぁ試乗車が入ったらまた遊びにいくさね。

vortex_generator そして本題のボルテックスジェネレータ。
想像以上にかっこ悪い(笑)
せめてボディ同色じゃないとね。
さらに普通のセダンならルーフエンドが落ち込んでくるからここまで目立たないとも思うけど、エリは平らだからね。

まぁどうでもいいんです。こんな、こっぱずかしいところにつける気は毛頭ありませんから。エクならいざ知らず、エリじゃ効果もないだろうし。

vortex_generator2ということで、僕が付けたのはディフューザーです。
ちゃんとした翼状でも剥離するんだから、単純に折り曲げただけのエリのディフューザーでは、ほとんど剥離していることでしょう。

こうなったらナンバーもどうにかしたいなぁ。

屋根側に付けるならルーフベーンですね。
インプよりもフェラーリ365BBとかの方がイメージが合うかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

ボルテックスジェネレータ

vortex_generator なんとなく作ってみました。
ボルテックスジェネレータについてはこちらをどうぞ。
飛んでも安心のスポンジゴム製です。あとは両面テープでぺたぺたと。ただ、明日はつけてる時間あるかな?
免許更新で鹿沼まで行かないといけないし…なにぶん違反運転者講習だからなぁ。
って言うか前回も受けて、それ以降何もやってないんだからもういいじゃん。5年残るのは長すぎです。

それにしてもランエボのオプションのページってヘッドランプガーニッシュやイルミネーションがピュアスポーツで、ダウンフォースキットがその他アクセサリーなんですけど(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

2006東京オートサロン(その他)

縄文人Mさんに誤解(?)されそうだから普通の車の写真も上げておきます。
おねーさんばっかり撮っているわけじゃないですよ。

DSC_5231DSC_5235DSC_5238DSC_5239DSC_5248DSC_5658DSC_5249DSC_5253DSC_5257DSC_5268DSC_5270DSC_5271DSC_5273DSC_5274DSC_5277DSC_5284DSC_5291DSC_5294DSC_5297DSC_5299DSC_5300DSC_5302DSC_5309DSC_5316DSC_5327DSC_5328DSC_5329DSC_5330DSC_5332DSC_5336DSC_5373DSC_5388DSC_5393DSC_5394DSC_5395DSC_5396DSC_5397DSC_5398DSC_5399DSC_5412DSC_5413DSC_5431DSC_5455DSC_5456DSC_5458DSC_5479DSC_5482DSC_5483DSC_5485DSC_5512DSC_5513DSC_5514DSC_5515DSC_5521DSC_5528DSC_5536DSC_5554DSC_5557DSC_5558DSC_5559DSC_5571DSC_5572DSC_5577DSC_5582DSC_5595DSC_5615DSC_5659DSC_5670DSC_5671DSC_5672DSC_5673DSC_5674DSC_5675DSC_5678DSC_5680DSC_5683DSC_5684DSC_5698DSC_5707DSC_5709DSC_5711DSC_5713DSC_5716DSC_5724DSC_5725DSC_5733DSC_5734DSC_5737DSC_5738DSC_5739DSC_5747DSC_5748DSC_5749DSC_5750DSC_5754DSC_5756DSC_5767DSC_5768DSC_5788DSC_5790DSC_5794DSC_5809

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

2006東京オートサロン(お姉さん)

最後にお約束のおねぇさん編です。
全体的に露出が多く、カメコも多かったです。
いい加減カメコと競り合ってお姉さん撮るのも疲れてきました。
黒髪ロングストレートの子もいたけど顔(以下自主規制)。

このブログは写真をいっぱい貼るとわけ分からなくなる。
謎のリンク部分がいつの間にか出来てるし、削除すると写真が一緒に消えるし…

DSC_5807 DSC_5806 DSC_5797 DSC_5795 DSC_5793 DSC_5792 DSC_5783 DSC_5777 DSC_5771 DSC_5764 DSC_5759 DSC_5752 DSC_5744 DSC_5741 DSC_5735 DSC_5730 DSC_5726 DSC_5721 DSC_5704 DSC_5703 DSC_5701 DSC_5697 DSC_5694 DSC_5681 DSC_5677 DSC_5652 DSC_5651 DSC_5634 DSC_5625 DSC_5623  DSC_5620 DSC_5617 DSC_5616 DSC_5613 DSC_5597 DSC_5586 DSC_5574 DSC_5564  DSC_5548 DSC_5543 DSC_5540 DSC_5532 DSC_5527 DSC_5516 DSC_5510 DSC_5509 DSC_5494 DSC_5490 DSC_5473 DSC_5472 DSC_5469 DSC_5467 DSC_5465 DSC_5452 DSC_5447 DSC_5443 DSC_5437 DSC_5436 DSC_5430 DSC_5426 DSC_5418 DSC_5417 DSC_5414 DSC_5408 DSC_5401 DSC_5379 DSC_5376 DSC_5372 DSC_5371 DSC_5366 DSC_5362 DSC_5355 DSC_5247
DSC_5243  DSC_5251 DSC_5252 DSC_5287 DSC_5314 DSC_5315 DSC_5334 DSC_5339 DSC_5346 DSC_5354

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

2006東京オートサロン(エアロ)

今話題沸騰中の(?)エアロ類です。

DSC_5295DSC_5296シビックハイブリッドの可変ディフューザー。その他フロントの口や、ウィングも動きます。
電気の無駄遣いじゃん(笑)

DSC_5236このようなステーを取り付けたかったのですが、カウルに穴あけるのがねぇ。


DSC_5476ベニアスペシャルを発見。
勝った。
・・・勝っていたというべきか。

DSC_5731わざわざタイヤに空気を当てている車両。
ベースはなんだったんだろう?

DSC_5594DSC_5708DSC_5578
DSC_5258DSC_5787DSC_5688DSC_5746スプリッターは分割式も結構ありましたよ。端っこは一体物で垂直に立ち上げるのが主流で、トライアルエクみたいに翼端板をつけるのはあまりなかったかな。
というか角度の付いていないスプリッターに翼端板が意味あるのか謎ですけど。DSC_5778
DSC_5322サイドスプリッタ
アイにも似合うね。


DSC_5525DSC_5769最近ディフューザーの端っこを丸めているのをよく見るんだけどこれは何?

GT車両
DSC_5463DSC_5462DSC_5461DSC_5766DSC_5773DSC_5774DSC_5776DSC_5263DSC_5262DSC_5269DSC_5723DSC_5720DSC_5541DSC_5542DSC_5519DSC_5567DSC_5568DSC_5570DSC_5520フロントセンターは空気を取り込むようになっていて、300クラスはカナードのように角度を付けていますが、500クラスはサイドのほうは気持ち斜めに上がっていて、翼端板は市販エアロの逆で下側についているもよう。
サイドはNSXの500車両を除き、水平だけじゃなく、垂直に立てています。
でもこんなの作れないもんなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京オートサロン(i)

つぎは三菱のi(アイ)です。
i こちら標準状態
下のほうの黒いところがよくない。


i-junsei 純正エアロ
いまいちかな


i-t ROARのSport-T
どうやら後付エアロじゃなくて完成品として最初から納品するみたい(?)
このターマックのイメージはいい加減やめてもいいと思う。
i-s 同じくROARのSport-S
フロントはハーフスポイラー
継ぎ目がでちゃうのが良くないね。

i-p FM-seeds×ancel
女の子向けなので興味なし。
ドアがしめっきりだったあたり内装は完成してないかも。
興味ないから覗いてないけど。
i-blitz 三菱から離れてBLITZの展示車。
このスポイラーが一番良いかな。
というかやっとディーラーに配られ始めた車のエアロが出来てるんだ?

そして今日、ディーラーにいってちょっと話を聞いてみました。
どうやらディーラーにもほとんど情報が行ってないらしい。下手したらネットで調べた人のほうがよっぽど詳しいかも。
そんな状態なのに予約状況は上々で、全国で3000台ぐらいは予約があるらしい。
僕の見込みでは売れないはずだったのになぁ(笑)
見積もりを出してもらったところ、2WDのトップグレードで、値引きは3万で、ちょっと羽を付けて、大体170万ぐらい。
計算しやすいように180万で考えて、3年ローンで月々5万也。

頭金・下取りを考えてないけどエリのローンがあるうちはちょっと難しいなぁ。
完全に僕の足車になるわけじゃないし。

defi ようさんからリクエストがありましたので、先行してDefiのおねーさん
違うって?
メーターは興味なかったので内容は分かりません。
パンフレットは貰ってきたのですが、実家においてきたので、確認は週末になります。




DSC_5816 そしてエリの被害状況。
バックリ割れました。


DSC_5817 センターのねじ部分もひびが入りました。



これは天罰なのか、穴あけて止めちゃえという啓示なのか?

はぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

オートサロン

zentai 行ってまいりました。ヤン車とカメコの祭典東京オートサロン。
モーターショーよりもカメコがうざかったです。
僕もその一人ですけど(笑)

今日はとりあえずエリ関係です。
brash2 brash-boyブースのnabenabe111Rさんエリ111Rです。ここでTOMMYさんと遭遇。エロカメラマン全開のときじゃなくてよかった。そのときは声をかけられなかっただけかもしれませんが。

brash7 ナオさん必見(?)フロントフェンダー



brash1タイヤハウスのエア抜き穴
写真には取れなかったけど、タイヤハウス側はエクと同じみたいにカバーが外側が足りない感じ(?)でした。
brash6 111Rはstdと同じだよね?
リアフェンダーも変えてるみたいですね。

brash4でっかいリアウィング。



brash3ただね、内側の補強のステーをちゃんとフレームまで入れないとまずいんじゃない?

brash5 エンジンは2000cc化してあるもよう。



tryal1 続いてトライアルの3ZZ搭載エクシージ
トライアルのマフラーって下から出してなかったっけ?
この写真じゃな分かりづらいけどKエンジンと同じように左右2本出しになってました。
tryal2フロントスプリッター
他は特に写真無し。もっと撮ったと思ったんだけどなぁ。
マフラーの写真も撮ったつもりだったのに。

benia そして帰りの高速でぶっ飛んだベニアスペシャル。
両面テープが浮いているのをみたときからやばいと思っていたのですが、行きは大丈夫でしたが、帰りでお亡くなりになりました。とりあえずひさとさんの完成品を見てから第2弾を考えます。

エリ関係は以上です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月13日 (金)

ラジエータ考察

エリーゼ乗りならいずれ交換することになるラジエータ。
この前のOFF会でもちょっと話しが出たのでいろいろ調べてみました。

大別してアルミ製と真鍮(銅)製ですね。一般的に言われている特徴は
アルミ…軽い・熱伝導率が良いので冷却効率が高い・お値段も高い(笑)
真鍮(銅)・・・重い・絶対性能は高くないが、停車中の放熱性は高い・安い
ってところですね。

ということでこれからは物理データの列挙になります。
密度ρ〔kg/m3〕 温度T=300K(ケルビンね)
純アルミ/純銅/真鍮(7/3黄銅)の順で
2688/8880/8530
言われているようにアルミが銅の1/3程度ですね。ご丁寧に重さまで記載しているところによると、実際には強度やらなんやらの関係で1/2程度の重さのようです。

熱伝導率λ〔W/mk〕 温度T=300K
237/398/121
最初に太線で強調しておきましたが、「真鍮(銅の合金)なので熱伝導率が良い」なんて記述をよく見ましたけど、明らかに銅≠真鍮です。これはJAR○に訴えたいぐらいですね(笑)
ついでに言うとアルミも混ざり物があるのでもうちょっと低いはずですが、何使っているか分からないので省略。
ここで、PCのケースの話ですがここをみてもらいますと、内側壁面熱伝達率はラジエータ液になるのでもうちょっと値が良くなるのですが、いずれにしろ材料の熱伝導率は空気の熱伝達率が悪すぎて放熱にはほとんど影響を与えないみたいです。
走行中またはファンが回ると強制空冷になるので空気の熱伝達率が10~600になるので、600を適用すれば1.5倍程度アルミのほうが放熱が良くなります。

え~、これじゃ渋滞中に真鍮が良いということにならないじゃん。ということで、次の物性値は比熱c〔kJ/kgK〕 温度T=300K
0.905/0.386/0.396
先ほどの重量の話とあわせると、同じ熱量があるとアルミが1割ほど温度上昇が低くなりますけど、水量に比べてかなり少ないだろうから関係ないでしょう。ごめんなさい。わざと遠回りをしてます。

全ふく射率ε
普通研磨面にて。ただし真鍮は高度研磨面(四六黄銅)です。
0.040/0.052/0.033~0.037
ほぼ同じですのでこれも関係無しっと。
ふく射エネルギE(W)=全ふく射率×表面積(m^2)×5.67×10^-8×絶対温度^4
だと思う。
100℃(373K)だとして、E=44×表面積(W)
エリのラジエータの大きさはどんなもんだろうなぁ?0.6m×0.3m=0.18m^2(ふく射の計算なので向かい合わせのフィンは省略…で良いのか?)
表裏合わせても0.4m^2としても17.6W(…ちょっと少なすぎる?やっぱりフィンも考慮しなければだめなのか、ふく射なんてこんなものなのか。)
ここで出てくるのが塗料(黒ラッカー)の全ふく射率…0.80~0.93
アルミの約20倍だから、上の計算でも350Wぐらいですね。(それでも少ないんですけど。)
という訳で、ここをみてもらいますとドラゴンマ○ックはいんちき、検索すると他にも見つかりますが、塗装するだけで放熱性が上がることが分かります。ふく射率というよりは、表面状態による放熱効果みたいですけどね。

ということで材料の観点から僕の結論
真鍮の自己放熱性が高いのではなく、黒色塗装によるものによるものだと思われる。
つまり、アルミ製ラジエータに黒色塗装すれば完璧。
純正ですらアルミ製を採用する昨今では、(新)技術の面から見てもアルミのほうが無難なのではないかと思います。


ただ、見比べてみないと分からないけど、おそらくアルミの加工技術が上がって、同一体積で表面積を大きく出来る=フィンが細い&間隔が狭い=空気が流れないので自然空冷ではフィンの意味がない=停車中は放熱性が悪いという図式だと思います。

…つまり今までの考察は意味なし(笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年1月 9日 (月)

エアクリ

結局エアクリ交換しました。
アルミのフレキシブルダクトはサイズが合わなかったのでだめでした。
どうやらDIYの神様(?)は僕に楽をさせてくれないらしい。

aircleaner ということで、ペール缶をベースに切った貼ったして作りました。
ぴったり嵌ってしまったので、変に固定しないで、プチプチを巻いてみました。

細かい写真がないのはとても人様に見せられるものじゃないから。
アルミテープべたべた貼り付けただけだし。

まぁ、今回は低速のトルクの落ち込みもないし、上々じゃないでしょうか。
2500rpmあたりでトルクの落ち込みがあるような気がするけど、まぁ細かいことは気にしない。

僕が思うに、BOX(&ダクト)を良く使うのは、「フレッシュエア・・・」とか「ラム圧・・・」なんてのより、入り口を制限して低速トルクの確保が一番の理由だと思う。

気が向いたらちゃんとしたのを買おう。

p.s.
「一週間の恋」は予想以上に宣伝全開のドラマでした。
それで「アイ」のナンバーが40(貨物)のがあったんだけど、アレはなんなんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

第8回 新年!朝オフinジャスコ佐野新都市店

zentai 第8回新年!朝オフinジャスコ佐野新都市店に参加してきました。
今回は駐車場の外れの日向に集まりました。
真横一列に並ばれると写真撮るのがちょっと大変。

OFF会自体はいつも通りで。そして本日の目玉
nabe nabeさんの鍋!!
いやはやびっくりです。僕はゴミ箱とか考えたんですけどねぇ。結局純正に戻しちゃいましたけど。
apex'iを復活させようっかなぁ。
dakut ちなみに復活に当たって安直な方法をお台場で見つけてあります。
これにインマニ側を縛って、入り口側を狭めれば簡単にBOXもどきが造れますね。何か「骨」を入れておかないと、びったりとエアクリを塞いじゃったりして。
nolly もうひとつの目玉(?)僕のベニアスペシャルのお披露目。評判は上々?
フロントとサイドの位置がそろってないのが気に入らないんですけど、マッドフラップが邪魔なんです。

mikamoyama 場所は変わってみかも山公園駐車場。
ここは空いていていいですね。
問題は帰る時イオン&アウトレット渋滞にはまることぐらいですね。

来月はお台場と合同だそうで、皆さん気をつけてきてくださいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

ベニアスペシャル(フロントスポイラー編)

spoirer サイドに引き続きフロントの作成に移りました。
曲線は適当だけど、まぁまぁじゃないでしょうか。
真ん中のカウルを留めている(?)ネジ3つと、タイヤハウスでは、お気に入りのクリップ留めで、大丈夫かなぁ。
それよりも問題は、このまま付けると、多分台から降りられないこと。まぁ、これは面倒だけど横からジャッキアップでどうとでもなるとして、
hibi 勢いあまって割ってしまったこと。
だって「ソリ」がひどかったから、少し矯正しようっかなぁと思って力が入りすぎました。
下地処理も終わって、あとは塗装するだけだったのに、もう一度最初から作り直し…orz
もう泣きそうでした。
北関東オフには間に合わないかな。

どうでも良いですけど、今年から写真を一回り大きくすることにしました。
都合の悪い時は小さくしますけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

2006年お台場お正月オフ

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

2006osyougatuさて、 お台場のお正月オフに行ってきました。
お正月はいつもの場所と違って船の科学館の駐車場です。
正式ブログ

僕がついたころはまだ雨は降っていなかったのですが、すぐにも降り出してきてしまいました。
そしてお昼も食べずに家に帰ったころにはすっかり晴れ。
ほんとピンポイントでオフ会のときだけ降っていた感じです。
今年はこんな感じになるのだろうか?

今日のエアロ装着車
corbon1 corbon2 特に留めてるところが無かったから、両面テープか何かかな?





strake_f strake_r こちらは今流行のストレーキですね。トヨタのみならず、V12気筒エンジンが乗っているような高級外車にもついているぐらいだから相当効果があるんでしょう。問題は内側と外側のどちらに流す方がいいのか?普通の車なら外なんでしょうけど、エリーゼはフルフラットになっているからなぁ。
hide そしてフルエアロのひでさん。
フロントは「接着」ですって。もう取れないっと。

45台もいてパッと見これだけでした。

参考にならん…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »