« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月31日 (木)

2009年

今年はGTIでは弾丸ツアーや夜オフなどのお初の企画や、バーベキュー&鍋オフなどワインディング以外でも活動も定着してきました。
エリエク全体としては第一回ジャパンロータスデーが開催され、僕も富士スピードウェイを走行しました。
来年以降も続いてくれることを願います。

一方、僕の方は会社の異動に振り回されて、大した活動をしていませんでしたが、強いて言えばパティシエデビューをしました(笑)
異動に伴いデミオを購入して、ついついいじってしまいましたが、こいつは程々にしたいと思います。
でもホイール欲しいなぁ…(汗)
デミオのおかげでエリーゼのほうはすっかり乗らなくなってしまいました。こちらはいじるというよりももうメンテに力を入れないとですね。

今年も一年お世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

それではよいお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

2009走り納めサクッと筑波山

昨日KOZ隊長から連絡があったものの、最初は行けない予定でしたが、親父が適当なO型のおかげで(O型の人ごめんなさい)行けることになりました。

091230091230_2091230_3
第0集合場所。今日は曇り。
nabe号も復活!?太い眉毛も装着されていました。モタラン号には噂のとぐろマフラーが装着されていました。かなり上機嫌な様子です。

091230_4091230_5 筑波山の朝日峠駐車場。
僕は今日は用事があるのでデミオです。
泣きそうになりながら夜王さんについて行きました。
でもデミオのタイヤは鳴いていなかったからまだ行けたか?
ついに土浦ナンバーの340Rのお披露目。
それよりも僕は時計の即売会に夢中でした。とりあえずピンクゴールド(色)の時計を購入。binbohpapaの反応はびみょーっ┐( ̄ヘ ̄)┌ て感じでしたが、一本ぐらい欲しかったのさ。
これで次に購入したい時計の候補は決まりましたが、PCも買わないといけないので、当分無理だなぁ…
年末ジャンボ当らないかなぁ。

買うものかって、早々に退散。帰り道ではみんなが心配していた犬が歩いているのを発見して一安心。足を引きずっている様子もなかったし、ガチで寝ていたのかもしれません???

091230_6 毎年恒例の餅つき会場となってる親戚の家に移動。
今年は妹の旦那さんがぱわふりゃ~な人なおかげで、とりあえず形だけ2~3回ついて、僕はカメラ業に専念できました。
つき手側は強力なメンバーが増えましたけど、餅をひっくり返す側がいないんだよなぁ。
妹は当てにならんし、姪っ子たちにはまだまだ早いし…

アマゾンで注文していたやつの残りの奴が届いていたので、筑波山に着用していきました。
ヒーターが入っているのは首の裏ですが、ここが暖まると背中も温められているような感じになってきます。
結構大きくて鼻のあたりまでかかるのでマスク代わりにもOK(笑)
こっちはAC電源をつなげながらは使えませんけど、PCのUSBからも充電ができる模様。
バッテリーからヒーターにつなげる線もUSBなので、他のUSB機器も使えるかも?
確かUSB接続のヒーター付き手袋とかスリッパとかもあったよね!?
でもそんな手袋じゃ滑って運転には使えないか…
で、先日の膝かけは、朝でも暖かくていい感じなのですが、山道だとすっ飛んで行きそうになるので、運転に集中できません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

第54回12月の朝オフin鍋オフ忘年会 写真

アパートで使っているPCのハードディスクが一つ壊れ、燃費の記録やらがぶっ飛び、もうそろそろ次のPCにするかとか思っていたら、今度は実家で使っているノートPCがアップデートに失敗して、危うく初期状態に戻す羽目になるところでした。復元ポイントを勝手に作ってくれていたから助かりました。
おかげで今日一日を無駄に過ごした気がする。
バックアップは定期的に取っておいたほうがいいですよ。

さて、昨日モーターランドに行って先週のオフ会の写真を置いてきました。
久々のエリーゼは、バッテリーが危なかったです。
セルが何とか回って一発でかかったおかげで大丈夫でした。
セキュリティー警告の赤ランプも付いていなかった気がします???

091227 こちらのカーナビを始めてエリに取り付けて走ってみました。
吸盤が粘着性があるので昨日は取れなかった気がしないでもない。50号はともかく山道では吸盤だけで行けるかどうかがちょっと心配。
付属の土台用シートをつけたほうが無難かな。
こちらで作業したシフトのほうも快調でした。2→3にシフトアップするときはスムーズすぎて3と5の間ぐらいに行っちゃって入らないこともしばしば。
力を入れてないつもりでも入れちゃってたんですね。

091227_2091227_3 いつもどおりダラダラしていると、近所(?)のおねーさんが手作りheart04ケーキを持ってきてくれました。
今日はお客(もどき)が少なかったので2種類ももらっちゃいました。
おいしかったですよ。またよろしくお願いします(笑)
僕もスポンジは気にはなっていたんですけど、ケーキを作るとなるとやっぱり面倒…とはいえスポンジだけじゃぁねぇ。
おいおい気が向いたら作る…かも?

そういえば、先日のオフ会でGTIレディース部隊が結成されましたけど(?)、レディースといえば総○!?
栄えある初代○長は誰なんでしょうね(笑)

もう一つ実験。充電式のヒーター付きひざかけ。モーターランドでこっそりと使っていました。室内なら問題ないですね。コンセントにつなげれば、連続使用もできますし。でも同時に充電ができないのがちょっと中途半端。
帰りのエリの中でも使ってみましたけど、比較的暖かかった昨日の夕方ならいい感じですね。後は冷え切った早朝に通用するかどうか。
屋根も窓もヒーターも付いていない変態車(笑)じゃさすがに通用しないかな?

実はもう1種類頼んでいるのですが、金曜には配送したってメールが来たのに未だに届いていないのでまた今度。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

第54回12月の朝オフin鍋オフ忘年会

2006110700000238reuentview000先週末は土曜日の飲み会から日曜日の鍋オフと続きました。
土曜日は久々の飲み会で…タノシカッタデスヨ。
今年も楽しいシングルベルになりそうです。
そういえば来年は虎年だなぁ…

日が明けて日曜日は鍋(nabe)オフです。
091221091221_1 あまりの寒さにホースの中の水が凍っていたので、バケツにお湯を空けて解凍。

091221_4 毎度おなじみにんにくの皮むき



091221_2091221_5091221_3 巨大な鰤もnabe親方によって刺身に。
091221_8 もうちょっと薄く切って鰤しゃぶに。
なんか甘くなって美味しかったです。



091221_26091221_29 さらに鰤大根にアラの煮つけまで。
巨大な鰤を丸ごと美味しく頂きました。
091221_6091221_7091221_21焚き火も起こしましたが、被害者が(笑)。
なんて写真を撮っていたら僕のダウンも溶けていました(泣)。
091221_10091221_15 牡蠣も大量。生牡蠣では飽き足らず(?)、串焼きにしてました。
091221_12_2091221_14091221_20ベシャメルソースを作り、具材にうどん(!!)を入れたグラタン。
わざわざマカロニを茹でなくてもOK。
もっと食べたかったのですが、あっという間になくなりましたね。
091221_17091221_18091221_16毎度恒例の白菜鍋。
白菜を半分~4分の1に切り、葉の間に肉とスライスしたにんにくと、軽くこしょうを振って、後はざっくりと切って、綺麗に鍋に敷き詰め、半分ぐらいまで水を入れ(ましたっけ?)火にかけるっと。
火が通ったらポン酢につけて、うま~です。
モタランさんの奥さんもバッチリ覚えたと思いますので、次回からは大丈夫???
091221_24091221_27091221_28 ホタテもでかい!!
バター醤油でいとうまし。
091221_30 メインディッシュのトマト鍋。洋風な感じの鍋です。
なんか不思議な感覚。

091221_31091221_32ある程度鍋が減ってきたところで小麦粉と塩を練ったものを投入。すいとんみたいなもん(?)



091221_35091221_36 091221_37イカのバター焼きと思いきや、こちらもトマトと、さらにハバネロパウダーで、激辛に。辛いけどちょいちょい手が伸びてしまいます。
イカが減ってきたところで鍋の残りとうどんを投入してシメです。
リゾット系になると読んでいたのですが、外れました。

091221_33_3091221_34僕の作ったジョニクロパウンドケーキ。
どうもお粗末さまでした。

飲みもしないウィスキーを勝ち取ってしまったので、最初は料理にでも使えばと思ったのですが、大さじ一杯とか素敵な分量ばかり…
ようやく大量に消費するレシピを見つけたのがパウンドケーキでした。
ベースのレシピはこちら
それで、ウィスキーシロップはこっちを参照
散々失敗したおかげでジョニクロは無事使い切りました。

次は…無いっすよ。
またジャンケン大会で勝ち取ったら考えますが…
でもプレッシャーに弱いので、少なくともオフ会には持って行きません。

今回もnabe親方のおかげでお腹いっぱい美味しい料理を食べられました。
毎度ありがとうございます。
nabeレシピは無いなら、次回はビデオをセットしておきましょうか(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

時計修理2

何の説明もないままさっくりと請求金額&振込先の書かれたメールが来たので、「なぜ割れたんだ?何が悪いんだ?ガラスの製作・組立に問題はなかったのか?」攻撃問い合わせをしてようやく無償修理してもらえることになりました。
外傷もなしに修理後翌日には割れているんだから、普通やり直すもんだろうに。
僕の周りの車関係のお店に恵まれているだけなんだろうか?
K○ボだって水漏れの修理代を弁償してくれたもんなぁ。

今回の決定打は、「机においておいただけで割れた。内から外に向かって割れている」と言っているのに、向こうの唯一の推論は、
--------------------------------------------
何もしない状態で割れたとなりますと、ケースの温度差での
膨張の可能性がまったく無いとは申せませんが、
今までそういったごくごく微妙な外装の変化で
ガラスが割れたといった事は、弊社、業者の知る限りではございません。
万が一そのような原因ですと、ガラスのふちをを押される形になりますので、
ガラスが外れるか、カーブ上のガラスの場合、外へ向かって割れます
--------------------------------------------
と、自然に割れたことを認めてしまったことですね(笑)
(注:文章の結び的に「有償修理に決まってるだろゴラァ」のつもりの返答だったと思われます)
思わず自分の送った内容を確認しましたよ。
え~と、それはつまり、自然に割れたから無償修理ということですよね。ってな感じで。

1090720_32091109_2 それにしても、こうして改めて並べてみるとホント同じような割れ方です。
今度も原因が分からないまま、同じように修理するだろうから、また同じように割れるんだろうなぁ。

次は念のため置き方を変えようかと思います。
今までみたいに文字盤を上に置いておくと、ケースに圧縮方向の力が掛かる(掛かる掛からないで言えば)ので。
とは言えこんな最軽量級の時計の自重がかかったぐらいで割れてもらっちゃ困るんですけど、そう何度も割ってられませんからねぇ。保険はかけておかないと。

でも、この時計しか買っていないのに、こんなに騒ぎ立てて、なんか悪いことした気分になってきます・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

時計修理

案の定、普通に請求されました(怒)
「送ってくれ」メールにも二言目には「有償修理となった場合には…」
「届きました」メールにも二言目には「有償修理となった場合には…」
でしたから、そんな予感はしていたんだ。
まったく、前回のは何だったんだ?

時計屋本舗/パワープランニングはダメだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

スタッドレスタイヤ

091206 昨日モーターランドに行って、注文しておいたデミオのスタッドレスタイヤに交換してきました。
純正サイズの195/55/16195/45/16のタイヤだけよりも、インチダウンして185/55/15のタイヤ&ホイールの方が2万円ぐらい安いとのことなので、後者にしました。
こっちのサイズならチェーンも使えるしね。
こんなに違うと夏タイヤもインチダウンしたくなってくるなぁ。純正タイヤがなくなるのは2~3年先になると思いますが。

スタッドレスタイヤを履いて帰ると…ふらっふら。
ハンドル切るとリアが遅れてゆっくりと付いてくる感じがするわ、轍に取られまくるわ…
あまりにもふらふらするから、途中コンビニによって増し締め確認しちゃいました。
某屋根のない車が雨宿りしていたから写真の場所でチャッチャと作業したので、心配になったのですが、当然問題もなく、空気圧でも低いのかなぁとびくびくしながら帰ってきました。

そして、今日空気圧を確認したら低いんじゃなくて、3kぐらいにパンパンに入っていました。
空気入れ過ぎでもダメですね。

久々にデミオを洗車して、水切りがてら近所を一周してきましたが、新品のスタッドレスタイヤってのは柔らかいんですね。普通の(?)右左折でタイヤが鳴くし。
コルトの○年ものは違和感なく乗れるのになぁ(汗)
面倒だけど来週の用が終わったら夏タイヤに戻そう。
メモ:10883kmで前後入れ替えて戻した。次は左右。

091206_2091206_3 エリの方はまた乗るときにでも洗車すればいいやと言うことで、カバーを外して天日干しだけ。
何かキラキラネバネバした筋が…
ナメクジでも這い回っているのだろうか…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »