« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月27日 (土)

t-tak オフ

100227_2 つぼさんに誘われて、t-takに行ってきました。
みんカラを見ていたらK-Exigeさんも悪だくみしていそうなので楽しみにしていましたが、寝坊しました(汗)
朝方はまだ雨が降っていたような…夢を見ていましたが、起きたら晴れていました。K-Exigeの日ごろの行いがよかったのか???
試走を終えて帰ってきたK-Exigeはニコニコ。何をやったかは本人のブログにて???
100227_3 帰りには、だべっているときに話題に上がった、ロータス本を買いにワンダーグーに寄ったら大蛇がいました。
こんな車買っちゃう人がいるんですね。しかも入口の脇に止めるとはなかなかの目立ちたがり(笑)
ロータス本は見つからず…と思ったら、結局ロータス本は発売延期になっていたみたいですね。で、発売日はいつ???

今日もモニターをチラチラ見ていたら、最終的に安定状態になると、アクセルオン(およびアイドリング)では12.5Vで、エンジンブレーキのときに14.9Vになっていました。
さすがに燃料周りだけで2.5Vも電圧降下しないだろうから、エンブレのときだけダイナモにつないで発電していそうですね。

後はラジエーターファンは100℃位で回ってそう…て、早くもラジエータ塞ぎはやめないと日中は危ないかも。
給油をしたので燃費計算してみましたが、下がっておりました。今回は光軸合わせに無駄にアイドリングしたり、スタッドレスにはきかえたり、ちょくちょく買い物に行ったり…まぁ仕方ないか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

リアバンパー加工

実家においておくとあまりにも鳥の爆撃が多いので汎用のカバーを買ってみたんですが、今日は爆撃が一つもありませんでした。カバーしているとはいえ、爆撃されないことにこした事はないのですが、せっかく買ったからには『買ってよかった』って思いたい…
ギンギラしているからしばらくは警戒して寄ってこないかな?
100221100221_1 さて、デミオのリアバンパーにはリアフォグが付く場所がしっかりと分かるようになってます。うちらなら欧州でリアフォグが着くんだなぁと察しが付きますし、日本ではどうにもならないんですが、普通の人から見たら『こいつ低グレード買ったな or オプションケチったな』って思われ…ないか。気にしないだろうなぁ。
よく見かけるのは反射板の貼り付けですね。
リッチな人は本当に欧州使用のリアフォグをつけちゃう人もいるみたいですが、使いもしないリアフォグなんかにお金をかけられません。

100221_2100221_3 で、僕はどうするかって言うと、パラシュート効果の低減を狙って穴空けちゃいました。ただ開けただけだと中のフレームが見えてしまいます。穴あけだけで済まそうと思ったのに…。ちなみにパラシュート効果で検索をかけるとS2000がよく引っかかりますね。僕の中ではスズキがよく穴を開けているイメージですね。カプチが穴開いていたからでしょうけど。
そういえばこの前のラジエーター塞ぐのはプリウスがよくやっているみたいです。

100221_6100221_4100221_5
中身が見える見えないにかかわらず、元から取り付けるつもりだった(半分ぐらい…)金網を取り付け、フレームも黒のスプレーを直吹き(汗)
よくよく考えたら、勢いでやったから脱脂どころか汚れを拭いてすらいない(爆)

効果はもちろん分かりませんが、チラッと見える赤いコイルが素敵です。(笑)

当初は黒いところを取っ払って、ディフューザーをつけるとエリっぽくていいなぁなんて思っていたんですが、どうも一体物みたいなので諦めていました。結局取っ払ったとしてもフレームが丸見えになるだけでかっこ悪かったみたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

第56回定期夜オフ in ココス イオン佐野新都市店の前のCOCO'S&バレンタインパーティー

まずは土曜日
先週取り付けたモニターですが、やっぱり毎回コネクタを抜くのは面倒なので、アクセサリー電源からとることにしました。
デミオはともかく、エリーゼは結構奥の方ってのを思い出しましたので。
コネクターやらを買いに行こうとすると白いものがちらちら。
積もりはしないだろうけど、作業は面倒だからいいやとbinbohpapa達の桃鉄を観戦。
4時前ごろ、雪がちょっと大きくなってきたところで、写真撮影。
100214100214_1100214_2
なかなか完全な結晶の単品で撮れません。

バッテリーも切れてふと我に返ると、うっすらと積もり始めてる!?

オフ会は中止だろうなぁと掲示板を見るも全然中止の案内も出ず…仕方がないので急遽雪の降る中スタッドレスに履き替えました。この機を逃がしたらせっかく買ったスタッドレスの活躍の機会がなくなりそうですし…
スタッドレスも履き替え終わったところで、今度は日曜に持っていく逆チョコを作り始めて、終わったのが8時ごろ。
ぱたぱたっと身支度を整えて出発しましたけど、オフ会にはちょっと遅刻しました。
雪の中、オフ会には10人も来ました。
店の中は暖かいし、スタバと違ってドリンクバーもあるし、いいですね。
大体11時ぐらいまで話し込んでいました。
心配された雪もすっかり止んで、路上も当然雪なんてないし、無理してスタッドレスに変えなくて良かったかも…いやいや、今週も天気崩れるからこれでよかったんだ…と言ってください。

一晩明けて、日曜日は朝から作業をば。
デミオのほうのアクセサリー電源はヒューズから取りました。
エリーゼの方はオーディオの裏の配線から。
…オーディオが奥まで入らなくなった気がする(汗)
まぁ細かいことは気にしない。
モニター取り付け場所に悩みましたが、戻らなくなったオーディオの上に乗っけてみました(笑)
土曜に買ってきた携帯用のホルダー…に収まらなかったので、ホルダーの片腕を取って、マジックテープで固定。
なかなかマジックテープも強いです。
そうこうしていると予定よりもだいぶ遅れて1時過ぎ。
もう面倒だからモーターランドに行くのはやめようかとも思いましたけど、モニターのエリーゼとのマッチングの確認もあるし、せっかく作った逆チョコもあるし、しぶしぶ出発。
100214_3100214_4_2100214_5_2
今回作ったのは『冷たいフォンダンショコラ』です。
ガトーショコラと普通のフォンダンショコラの間の子って処ですかねぇ。
リンク張るのにHPを確認しに行ったら、あの写真を見る限りもうちょっと焼いても良かったんだなぁ。
…っていうか、焼き時間を間違えてた(汗)
まぁ生でもお腹は壊すかもしれないけど死にはしないっしょ。
nabenabeさん&豹ママたちも来て噂のロータスマーク&『豹』チョコを貰いました。
信ちゃんさんもチョコレート菓子を持ってきましたので、すっかりバレンタインパーティーです。
100214_6しばらくだべっていると、豹ママがチキンタツタ&ポテトが食べたいと言い出し、ホントに買いに行ってすっかりご馳走になりました。
なお、目当てのチキンタツタは期間限定復刻のため売っていなかったらしいです。
やっぱりシメはしょっぱいものですね。

100214_7 モニターとエリーゼのマッチングですが、O2センサーの電圧やA/F学習&補正値のあたりは、写真のように振れまくりなので、ちゃんと拾えていないか…制御がお馬鹿過ぎてオーバー&アンダーシュートしているかですね。とりあえず簡易A/Fモニターにはなりそうにないです。
回転数はメーターと比べると-~100rpm位、速度は-~10km/hってところです。まぁメーターも当てになるもんじゃないですし、どっちがあっているかを調べようがないのですが…まさかお上の『速度計』で計測されるわけにも行きませんし。
上限&下限を設定してアラームをだすことも出来るので、シフトインジゲーターにも出来ます。
水温&吸気温は、この前も書いたけど、いい線いってるし、インマニ圧も動きはあってそう。デミオにしても結構簡単に0kPaまで行くのが気になりますけど、NAってそんなもん?
インジェクターは拾えないので燃費計にはなりません。
なんちゃってパワーも測れますので、チューニングしたときの目安になる…かな?
4年式のstdだとこんな感じですね。
トヨタエンジンの人で興味を持った人はいきなり買う前にお声掛けくださいな。
TOYOTA2ってのがアメリカむけのトヨタ社用の設定らしいので、多分いけると思いますが…
もちろんそれによってなにか起きても当方は一切の責任を持ちません(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

冬対策

先週は適当にテープで塞いで見ましたが、もうちょっとましなものを作るに当たって、やっぱり適当に塞ぐのも怖いから、水温を見たほうがいいよなぁなんて思って、みんカラを見ていて…
100207_1 TRUSTの GReddy Intelligent Informeter TOUCHを買っちゃいました。
配線はOBD端子にカプラーオン&シガーライターから電源を取るだけ。超簡単です。
車種の設定ではMAZDAがない…と思ったらISO CANにつなげとのこと。
さすが世界(?)のMAZDA。国際標準ですよ。

…国際???

ということで、エリにもつなげてみました。

…通信エラー。
どうやらエリーゼは国際標準ではないらしい(笑)

とは言え、このまま諦めるのもなんなので、片っ端から試してみました。
100207 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
回転数は若干少ない気がするけど、水温はメーターとほぼ同じ。
吸気温度も最初はデミオと同じぐらいだったからいいところいってそう。
スロットルは電圧を拾って設定するだけだから問題なし、後は車速が出るかなぁ。
こうなってくるとデミオに恒久設置するのはもったいない。
シガーライターはキーに連動して切れるようにアクセサリー電源を拾っているだけで、エリでは常時流れていて意味がないので、赤線同士を接続して省略。デミオはOBDのコネクタは手元にあるので、切りたい時はコネクタを引っこ抜けばOK。
配線は簡略的に隠しました。
今度はエリに固定する方法を考えねば。

100207_3 で、本題の方ですが、とりあえずフロントの開口部の2/3ぐらいは塞いでみました。両面テープが切れていたので、透明なテープで抑えております(汗)
今日の帰りはずっと水温を見ていましたけど、このぐらいだと全然問題ないですね。
100207_2 もう一つ。吸気温度が冷えすぎも燃費に関してはよろしくないらしいということで、純正のダクトを外してみました。
最終的には走行時30℃ぐらいで、ダクトありに比べると10℃ぐらいは上がってそうです。

でも、この前の光軸調整やら、今回のモニターの取付やらで無駄にアイドリングしているから、燃費は悪いんだろうなぁ。
今のペースで乗っていると、次回の燃費が分かるころには春になっていそうだし…

おまけで母が甥っ子用に買ってきた自動車の本です。
100207_5100207_4 ものすごい勢いで加速します(笑)
英才教育にいかがでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

トーションビームブレース

土曜日は僕エリさんを見習ってプライスレスモディファイです。
100131_1_2 トーションビームってのはスタビライザーの効果があるらしいということで、家で余っていたステンレスパイプを適当に切って付けてみました。
ご丁寧にトーションビーム側には元から穴が開いているあたり、欧州では元からついていたりして???
この写真だとなんだか分からないと思うので、まっとうな製品だとこんな感じです。
例によって効果は分かりません(汗)

もう一つ、ラジエーターを塞ぐと燃費が上がるらしいとの話を聞いて、エンジンルームをのぞいたものの、上からは差し込む場所がまったくありません。かといって下からは諸事情によりまったく見えないし…とりあえず保留。

夜になってからは光軸の調整。納車時から気になっていたのですが、ヘッドライト光軸がかなり低かったのです。
茨城のころはほとんど50号だから我慢していたのですが、埼玉になってからは武蔵用水路に突っ込みそうになることもしばしば…
いい加減危ないので、光軸を上げちゃいました。
車道中央の白線とその間隔は共に5mなので、それで大体測ると20~せいぜい25mしか照らしていませんでした。
ロービームは40mだった気がするので、大体30~35mぐらいまで照らすように調整。
適当にいじったので車検はアウトだろうけど、上方向はガッツリとカットされている配光だから、このぐらいなら対向車線には迷惑になっていないでしょう???

で、今日はお正月オフの写真と、ナオさんにハロゲンヒーターを届けにモーターランドに。
100131 ナオさんは悪巧み(笑)
先のラジエーターの話をしたら、どうせならグリルを塞いだ方が空気抵抗も減るから良いよとのこと。
今日はとりあえず、テープで塞いでみました。
なんか出だしが軽い気がする…って出だしは空気抵抗と関係ないよなぁ。完全に気のせいですね。
でもグリルを塞ぐ方向で、なんか考えます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »